潜在意識の活用 人生は思い通り
本文へジャンプ 潜在意識

 

3日弱で冷める人の思い
以前TV番組でも放送していましたが、人の思いは平均60時間で冷めていくそうです。
「よしっ!やるぞ!」と意気込んでも、ページを閉じて、パソコンから離れて、部屋を出たら半分近く忘れてしまい、寝て起きたらほとんど消滅、3日目には熱も冷め、「ま、平凡がいちばん」とか「ま、ぼちぼちやるさ」というように気持ちがスゥ〜っと冷めてしまうそうです。
脳のしくみと関係があるようですが、中にはこの「思い」を高め、「人生の成功」「価値ある目標の達成」を実現させている人がいるのも事実です。
ほとんどの人が「冷めたまま」でいるそうです。だから成功者と呼ばれる人は少ないような気がします。

潜在意識


私が実践している「思いを高める方法」は・・・。
冷める前に反復することです。
万が一冷めても、その時点から反復するんです。

欲しいものならその写真を目に付くところに貼ったり、サイフに入れたりして、無意識のうちに目につくように。

なりたい自分になるなら、具体的に1度紙に書き出して、もうなってしまった自分の姿をイメージする・・・。
お風呂で、トイレで、ふとんの中で、電車で移動中、寝ても冷めてもそのことを思うんです。
好きな人ができた時にも同じようなことやりませんでしたか?

なんだ、そんなことか、そう思った人はいませんか?
バカにするなら1度やってみて下さい。そうすればわかります。思い続けるのに費用はいりません。
本当に手にしたいのなら、それくらいのことはやれるはずです。やらないとしたら、本心ではまだ欲しくないだけです。

潜在意識

  潜在意識活用・人生を思い通りに!!